HOME > 製品情報 > 防水形現場制御機器シリーズ > 防水形コントロールボックス

製品情報
電気制御機器

  コントロールボックス外形寸法図

防水形表示灯・押釦スイッチ・切替スイッチ仕様


ナカムラの防水形コントロールボックスは各種の防水・防蝕形コントロールユニットを用途に応じて自由に選択できます。
また防水性能においてもJIS F8001船用電気器具の防水検査で第2種の注水検査に充分耐える特長を持っております。


■構造と構成

 本 体   ケース・カバー共、鋳鉄製で充分な強度を持ち、カバーには
 A(電流計) PL(パイロットランプ) PB(押釦スイッチ) C(操作スイッチ)
 の器具をあらゆる組合せで製作できます。 
 パイプ   本体の大きさに応じて、1 1/2B、2 1/2B を使用しています。 
 ベース   鋳鉄製で全体を安定させています。 
 ヒンジ   CW2列には標準装着しています。(CW1列にはありません) 
 ボルト   カバー締付けボルトはステンレス製(SUS304)を使用しています。 
 接合部   ケース・カバーの接合部は耐熱・耐油・耐候性の合成ゴムを使用しています。 
 引込口   電線貫通金物JIS F8001A・NSC形を取付致します。
 大きさについては形式一覧表(下表)を参照ください。 
 配 線   外部からの電線は直接器具に接続することを原則と致します。
 但し、ご要求により端子台を設ける場合は盤内配線を致しますが、最大端子台取付数はCW1:1列6P CW2:2列12P となります。
 この場合、パネル器具の数量に対して1段大きいケースを選定しないと、フルに器具をつけますと端子台が装着できません。
 塗装色   標準塗装色は内外共、マンセル7.5BG6/1.5と致します。 
 防水性能   JIS F8001 第2注水試験 (IP55相当)