HOME > 製品情報 > 多方向コントローラ / ユニバーサルスイッチ

製品情報
電気制御機器
用途と特長
多方向コントローラはレバーを任意の方向に動かして方向と傾斜角に対応した複数の回路を入・切
またはポテンショメータ、シンクロモータ等を駆動させるものです。

機械等の運転時、1台で多方向コントローラーは多くの制御スイッチに相当する機能を備えており、
運転方向とレバーの操作方向を合致させておけば、運転状況を監視しながらレバーを握った手の
感覚で操作でき、誤りの無い安全で確実な運転を行うことができます。

多方向コントローラは以上のような操作上の特徴に加え、操作盤等の盤面の省スペース化を計る
ことができ、各種用途に幅広く使用することができます。またこのスイッチの準拠規格として、
JIS C4520操作用スイッチ通則JIS C4522制御用カムスイッチ等がありますが、多方向コントローラ
はこれらの規格に適合しています。

用途      ●プレス機械          ●製鉄機械装置
        ●移送運搬機械         ●車輛・船舶機械
        ●建設機械           ●自動立体倉庫
        ●鉱山機械           ●ラジコン・ロボット
        ●工作機械           ●その他激務用

特徴      ●UOSM形ユニバーサルスイッチ、十字操作カムスイッチの実績をふまえ開発された
         頑強で大形・激務用の多方向コントローラーです。
        ●操作方向はガイドプレートを変えることにより任意に選定することができます。
        ●接点部にはカムスイッチ、リードスイッチユニットを使用することができ、回路条件に
         合わせ大電流 から微少電流回路まで信頼性の高い開閉操作が行えます。

JCS形多方向コントローラー
取付要領書

JK形多方向コントローラー

UOSM-US形
ユニバーサルスイッチ